TOP > 専攻・コース紹介 > グローバルエンジニアコース > 国際機械工学プログラムが育成する技術者像

専攻・コース紹介

国際機械工学プログラムが育成する技術者像


◆ 国際機械工学プログラム(グローバルエンジニアコース,Jコース)の修了生の進路と育成する技術者


    1. 機械工学科卒業生は、創設以来、機械・輸送用機器分野を中心に、幅広い分野の産業界で受け入れられています。最近ではアジア地域等への海外勤務経験者も多くなり、多方面で国際的に活躍するようになってきています。こうした実績から、グローバルに活躍できるエンジニアの養成を目的に、国際機械工学プログラムの修了生の進路を広く国際社会における貢献に位置づけ、育成する技術者像として、従来にも増して国際社会に進出し実務に強い中堅技術者を想定しています。